ホーム >  ニュース
2015年4月20日
バヌアツ共和国の巨大サイクロン被害は今も続く

バヌアツ共和国の巨大サイクロン被害は今も続く

3月14日、巨大サイクロンPAMの直撃を受けた南太平洋の島国バヌアツ共和国を覚えているでしょうか。NGO団体HuMA(Humanitarian Medical Assistance、災害人道支援会)は3月21日から4月16日まで現地で支援を行いましたが、第一次本隊隊長としてエファテ島北部の村、パナンギスで医療支援を行ってきました。

もっと見る

2015年4月17日
受刑者がグループホームで散髪ボランティア

受刑者がグループホームで散髪ボランティア

山口刑務所の受刑者が4月17日、山口地域ケアセンターの「グループホームあさくら」を訪れ、入居者2人の散髪をしました。服役中の人が民間の施設に赴いて理容作業をするのは全国で2例目です。

もっと見る

2015年3月17日
生活困窮者問題に関わる調査研究を公募

生活困窮者問題に関わる調査研究を公募

現代における生活困窮者を巡る諸課題や支援方策についての調査研究を幅広く募ることになりました。

もっと見る

2015年3月 9日
3・11 東日本大震災から4年、100歳の里帰り

3・11 東日本大震災から4年、100歳の里帰り

東日本大震災の後、山形県の特別養護老人ホーム愛日荘に避難された方の中に、一人のおばあちゃんがいます。

もっと見る

2015年2月15日
福岡で済生会学会・済生会総会、全国から2518人

福岡で済生会学会・済生会総会、全国から2518人

済生会総裁・秋篠宮殿下御臨席の下、第67回済生会学会・平成26年度済生会総会が2月14、15日、福岡国際会議場、福岡サンパレスで開かれました。

もっと見る

2015年1月28日
外島保養院を知っていますか ~大阪でハンセン病問題講演会~

外島保養院を知っていますか ~大阪でハンセン病問題講演会~

ハンセン病とは「らい菌」によって引き起こされる病気です。病原性は弱く、感染してもほとんど発症せず、日本では昭和24年頃には特効薬が普及し治る病気になりました。

もっと見る

2015年1月23日
初めて看護職のユマニチュード研修会

初めて看護職のユマニチュード研修会

高齢者や認知症患者のケアとして近年、注目を集めている「ユマニチュード」の講習会が1月23日、東京都港区の済生会中央病院講堂で開かれました。全国の済生会病院などから看護部長ら約130人が参加しました。

もっと見る

2015年1月15日
一般社団法人日本損害保険協会寄付金による平成26年度救急医療機器整備事業が完了

一般社団法人日本損害保険協会寄付金による平成26年度救急医療機器整備事業が完了

この度、平成26年度の日本損害保険協会の寄付金を賜り、下記の事業を完了することができました。これにより、交通事故をはじめとする救急医療体制を強化することができました。日本損害保険協会をはじめとする関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。

もっと見る

2015年1月 8日
スマホの使い過ぎで頭痛?

スマホの使い過ぎで頭痛?

現代人の必須アイテムとなったスマートフォンやパソコン。しかし、スマートフォンを中心とした電子機器のデジタルディスプレイから発生する「ブルーライト」によって、健康被害が生じることをご存じでしょうか?

もっと見る

2014年12月26日
日本財団の助成による平成26年度検診機器の整備事業が完了

日本財団の助成による平成26年度検診機器の整備事業が完了

この度、平成26年度の競艇の交付金による日本財団の助成金を賜り、下記の事業を完了することができました。

もっと見る

▲ページトップへ