ホーム >  ニュース
2015年6月18日
拡大するMERS、対策には早期発見とマスクを

拡大するMERS、対策には早期発見とマスクを

韓国で中東呼吸器症候群(MERS=マーズ)の感染が猛威を振るっています。感染者が増え続け、死亡者も出ているほか、さらに4次感染者も確認されています。

もっと見る

2015年6月15日
東京でポルフィリン症専門外来開設へ

東京でポルフィリン症専門外来開設へ

今年、新たに難病に指定されたポルフィリン症の専門外来が東京にオープンします。 診療は6月26日を皮切りに、毎月第4金曜日の午前11時から午後6時まで港区で行われます。

もっと見る

2015年6月12日
公募「生活困窮者調査」に3件を決定

公募「生活困窮者調査」に3件を決定

済生会が内外から公募した「生活困窮者に関する調査研究」が下記3件に決まりました。6月8日に開かれた済生会生活困窮者問題調査会で審議され、調査会での結果を踏まえて、炭谷茂理事長が対象の調査研究を決定しました。

もっと見る

2015年6月 4日
リンパ浮腫研修会開講、資格があればどなたでも

リンパ浮腫研修会開講、資格があればどなたでも

リンパ浮腫の治療・療養に携わる人を対象にした「リンパ浮腫研修会」が、6月から埼玉県の済生会川口総合病院で始まります。開講は18日の予定で、今後、毎週木曜日に午前8時半から1日かけて行われます。

もっと見る

2015年5月28日
ネパール大地震に医療班で派遣。今も現地が心配

ネパール大地震に医療班で派遣。今も現地が心配

ネパール大地震の被災地では、依然、孤立したままの集落も多いといわれ、さらに雨季の到来を控えて地滑りなど新たな被害が懸念されています。国際緊急援助隊救助チームの一員として4月28日~5月7日まで支援で現地に赴きました。

もっと見る

2015年4月20日
バヌアツ共和国の巨大サイクロン被害は今も続く

バヌアツ共和国の巨大サイクロン被害は今も続く

3月14日、巨大サイクロンPAMの直撃を受けた南太平洋の島国バヌアツ共和国を覚えているでしょうか。NGO団体HuMA(Humanitarian Medical Assistance、災害人道支援会)は3月21日から4月16日まで現地で支援を行いましたが、第一次本隊隊長としてエファテ島北部の村、パナンギスで医療支援を行ってきました。

もっと見る

2015年4月17日
受刑者がグループホームで散髪ボランティア

受刑者がグループホームで散髪ボランティア

山口刑務所の受刑者が4月17日、山口地域ケアセンターの「グループホームあさくら」を訪れ、入居者2人の散髪をしました。服役中の人が民間の施設に赴いて理容作業をするのは全国で2例目です。

もっと見る

2015年3月17日
生活困窮者問題に関わる調査研究を公募

生活困窮者問題に関わる調査研究を公募

現代における生活困窮者を巡る諸課題や支援方策についての調査研究を幅広く募ることになりました。

もっと見る

2015年3月 9日
3・11 東日本大震災から4年、100歳の里帰り

3・11 東日本大震災から4年、100歳の里帰り

東日本大震災の後、山形県の特別養護老人ホーム愛日荘に避難された方の中に、一人のおばあちゃんがいます。

もっと見る

2015年2月15日
福岡で済生会学会・済生会総会、全国から2518人

福岡で済生会学会・済生会総会、全国から2518人

済生会総裁・秋篠宮殿下御臨席の下、第67回済生会学会・平成26年度済生会総会が2月14、15日、福岡国際会議場、福岡サンパレスで開かれました。

もっと見る

▲ページトップへ