ホーム > この人 >  片瀬 那奈 さん

片瀬 那奈 さん

片瀬 那奈 さん
トキメキは、人生の活力。
年をとるほど、「恋する気持ち」って大切です。

飾らないキャラクターで、同世代の女性から支持されている片瀬さん。
広島を舞台に「婚活」を繰り広げる今回の映画で、喜劇の女主人公・ナギを熱演します。パワーの源は、「家電の配線」にあり...?

飾らないキャラクターで、
同世代の女性から支持されている片瀬さん。
広島を舞台に「婚活」を繰り広げる今回の映画で、
喜劇の女主人公・ナギを熱演します。
パワーの源は、「家電の配線」にあり...?

 気がつけば、アラサー過ぎて、なお独身の35歳。泣き笑いの婚活騒動を繰り広げて...。
「これって、もう一人の私?」と、我がことのように台本を読んだと笑う。

 映画に登場する「こいのわ」は、広島県の子育て・少子化対策課が実際に行なっている結婚支援プロジェクトがモチーフ。その集団婚活パーティーの撮影を通じて、疑似体験できたのだとか。
「恋愛対象探しというより、新しい人と出会える楽しい場でしたね。この年になると出会いも冒険しなくなりますから。初対面の人に自己紹介することで、自分自身のことを知るいい機会にもなりました」

 "好奇心旺盛でタフ"が持ち味。そのパワーの源は「多くの好きな場所や趣味」。考え事をするときは寺、創作したいときは水族館に行き、キャンプ、森林浴で気分転換をはかる。複雑な電子機器の配線もすべて自身の手でする。オーディオの線一本で音が変わると気付くと、コードを求め電気街・秋葉原へ飛んでいくという凝り性ぶりだ。
「やりたいことはすぐやる。服も試着なしで即決買い(笑)。自分の直感を信じていますね」

 プロポーションを保つ秘訣(ひけつ)を聞くと、「実は何もしてないんです。エステやジムも行ったことなくて」と、意外な答えが。「お手入れは顔のパックぐらいで...。栄養管理には気を遣ってますね」

 今回の映画を通して、気付いたことがある。恋の相手は三十歳年上の風間杜夫さん。「恋愛対象としては年上すぎ」と思っていたが、撮影終盤には恋愛観も変わった。
「風間さんが楽しくて魅力的な方で。こんな大人ならではの雰囲気もすてきだなと」

 人を好きだという気持ち。それは日々を生きる活力になる、と言葉を強める。
「胸躍るトキメキや人を愛する気持ちは、人生を充実させる。むしろ若い頃よりも今の方が大切なのでは。私はいくつになっても恋愛したいですね」

文:浜口恵美子 写真:吉川信之(機関誌「済生」2017年11月)
ヘアメイク:面下伸一(FACCIA)
スタイリスト:大沼こずえ

このアイコンがついている写真はクリックすると拡大できます

『こいのわ 婚活クルージング』

『こいのわ 婚活クルージング』
©2017「こいのわ」製作委員会

35歳独身の美人編集者・ナギは、故郷の広島で破天荒な65歳の富豪・誠一郎とお見合いをするが...。人生のパートナー探しに奔走する愛すべき主人公男女たち。その恋の行方は? 彼らの迷走を通して、熟年婚活をユーモアたっぷりに描く。陽光あふれる瀬戸内海でとびきりハッピーな大人の恋に出会う、史上初の婚活映画。

●監督・脚本:金子修介
●出演:風間杜夫、片瀬那奈、藤田朋子、小橋めぐみ、町田啓太、八嶋智人ほか
●2017年11月18日(土)角川シネマ新宿他全国順次ロードショー
11月11日(土)広島先行公開
●配給:KADOKAWA

片瀬 那奈 さん

▲ページトップへ