ホーム >  この人 >  岡田 将生 さん

岡田 将生 さん

岡田 将生 さん
1989年、東京都生まれ。高校在学中の2006年にデビュー。翌年映画デビュー後、『告白』『悪人』など話題作に出演し数々の映画賞を受賞。テレビドラマも『オトメン』『平清盛』など多数出演。今後も『謝罪の王様』『四十九日のレシピ』『オー!ファーザー』など公開が続く。10月クールドラマ・フジ系『リーガルハイ』に出演。

前向きに、怖がらずに。「恋愛」の素晴らしさを感じて。

 大人の純愛を描いた新作映画『潔く柔く』。心に傷を持つヒロインと出会う、出版社勤務のいっぷう変わった青年・禄に扮する。
「禄は性格がつかみづらく、最初は役作りで戸惑いました。大人と子どもの両面を持つ所が逆に彼の魅力だと思い、演じました」
 少女漫画独特の世界観に彩られた、美しい純愛物語。「最近ラブストーリーを演じてなかったので、すごく新鮮だった」と語る。
 旧知の仲である監督とスタッフに囲まれ、撮影は終始アットホームに進行。子役の女の子と、一日中飽きずに遊んだことも。
「僕、子どもが大好きなんですよ。昔は保育士になりたかったくらい」

 高校在学中にデビュー後、数々の話題作に出演し、いま最も旬な若手俳優の一人に。作中で高校生男女が夏祭りに行くシーンに、「あんな心ときめく体験できなかったから、うらやましくて仕方ない」と苦笑する。

 普段はインドア派。シンプルにこだわった自室でコーヒー片手に本をめくる、そんな時間を何よりも大切にしている。
「僕は前向きに人生に向き合いたい。恋愛も同じだと思うんです。本作で皆さんに恋愛の素晴らしさを感じてもらえたら、うれしいですね」

映画『潔く柔く (きよくやわく)』

主演の長澤まさみさんと

幼なじみを事故で亡くし喪失感を抱えたまま大人になったカンナと、ある過去に強い罪悪感を抱く禄(ロク)。大切な人を失った"その後"を描く、人気少女漫画家・いくえみ綾原作の大人の純愛物語。

10月26日(土) 全国東宝系ロードショー。
監督/新城毅彦 出演/長澤まさみ、岡田将生、高良健吾、池脇千鶴ほか。

文:浜口恵美子 写真:広田成太 (2013年10月号)
ヘアメイク:池上豪 スタイリスト:大石裕介(Der GLANZ)
衣装協力:LABORATORY/BERBERJIN® 渋谷区神宮前3-21-22いとうビル1F 5414-3190

このアイコンがついている写真はクリックすると拡大できます

▲ページトップへ