ホーム > この人 > 堀北 真希 さん

堀北 真希 さん

堀北 真希 さん
1988年、東京都生まれ。2003年『COSMIC RESCUE』で映画デビュー。05年ドラマ『野ブタ。をプロデュース』でブレイクし、映画『ALWAYS 三丁目の夕日』で、数々の新人賞・女優賞を受賞。2012年にはNHK連続テレビ小説『梅ちゃん先生』に主演し、同年の紅白歌合戦の司会も務め、国民的女優に。若手実力派女優として活躍中。

「区切りの季節」到来に、心そわそわ。

 なるべくなるべく、目立たないように。シャイで人前に出るのが苦手な、水泳好きの女の子だった。成長して女優になるなんて、「当時想像もつかなかった」と語る。
 しつけに厳しい家庭に育った。言葉もきれいに使うようにと母から教えられてきた。『蜩ノ記』でメガホンをとった小泉監督から「佇(たたず)まいが美しく、作法の稽古をしても基本がしっかりしている。話し方もきれい」と激賞されたのも、幼い頃から培ってきたものがあったからこそなのかもしれない。
 新作時代劇映画『蜩ノ記』では、気丈な武家の娘・薫を演じた。"男性と接するときは、常に奥ゆかしく"。監督からそう演技指導を受けたが、「現代と違ってなかなか難しいことですね」と苦笑する。
 『梅ちゃん先生』の女医役でお茶の間の人気者に。役作りではその当時の医師から指導を受け、「大変な仕事と感じました」。
 気分転換法はジョギングと得意の料理。おかずを多めに、野菜など多品目をバランスよく作るように心がけているとか。
 10月の誕生日で、またひとつ年を重ねる。「私にとって一年間の区切りの季節。いまから、そわそわしています(笑)」

文:浜口恵美子 写真:安友康博(2014年9月号)

このアイコンがついている写真はクリックすると拡大できます

『蜩ノ記(ひぐらしのき)』

『蜩ノ記(ひぐらしのき)』

前代未聞の事件を起こした罪で10年後に切腹すること、その日までに藩の歴史である家譜を完成させることを命ぜられた戸田秋谷。彼の監視役となった壇野庄三郎は、秋谷の妻や娘の薫たちと生活をともに始めるが......。
夫婦愛、家族愛、そして師弟愛。すべての日本人に捧げる普遍の「愛」を紡ぐ物語。

2014年10月4日(土)公開
監督:小泉堯史/出演:役所広司、岡田准一、堀北真希、原田美枝子ほか
原作:葉室麟「蜩ノ記」(祥伝社刊)


堀北 真希 さん
▲ページトップへ