ホーム > この人 > 中村 蒼 さん

中村 蒼 さん

中村 蒼 さん
1991年生まれ、福岡県出身。2005年14歳でジュノン・スーパーボーイ・コンテストグランプリ受賞。寺山修司原作の舞台「田園に死す」で主演デビュー。その後もドラマ、映画、舞台と幅広く活躍。 中村蒼オフィシャルブログ http://yaplog.jp/lp-nakamuraaoi/

いくつになっても 挑戦し続ける役者になりたい

 病院を舞台にした痛快復讐劇ドラマのオファーを受けたときの気持ちを中村さんは、こう話す。
「父親役の岩城滉一さん、中村梅雀さんはじめご一緒する先輩方のお名前を聞いて、とても光栄に思いました」
 悪徳医師のボスである父(岩城さん)からのプレッシャーと戦い、理想と現実のはざまで葛藤しつつもピュアな心を失わない青年医師の役だ。
 14歳で芸能界入りし、現在は東京で一人暮らし。ご自身の健康管理にも気を配る。
「福岡の実家にいるときと違って、今は何か予兆が出た時点で病院に行くようになりました。とにかく、よく寝てよく食べること。好きな女性のタイプはごはんをおいしそうに食べる人。スポーツをやっている人とかだったら、もう喜んで!って感じです」
 多忙を極めているが、休みが取れたら地元に帰って幼なじみと過ごしたいそうだ。
「僕がこういう仕事をしているからといって芸能界の話になるわけでもなく、そのころに戻れる感じがすごく心地いいんです」
 今後の目標は「苦手分野も含めて、何歳になっても挑戦し続ける役者になりたい」という中村さん。純朴に人を愛しながらも悲しい運命を背負う医師を、どんなふうに演じていくのか期待が高まる。


文:栗原潤子 写真:関大介(2014年5月号)

このアイコンがついている写真はクリックすると拡大できます

『アリスの棘』

『アリスの棘』

TBS系金曜ドラマ。クールでタフな女主人公・水野明日美(上野樹里)が父の仇である腐った医者たちに鉄槌(てっつい)を下す痛快復讐劇。中村蒼さん演じる磐台悠真(ばんだい ゆうま)は院内で絶大な権力を持つ教授の息子。父の存在をプレッシャーに感じつつも健気に頑張る素直で心優しい青年医師の役だ。4月11日(金)スタート、毎週夜10時放送中。

出演:上野樹里、中村蒼、オダギリジョー、中村梅雀、岩城滉一、栗山千明、國村隼ほか

●番組ホームページ http://www.tbs.co.jp/program/alice2014.html


中村蒼 さん

▲ページトップへ