ホーム >  済生会について >  公募 >  社会福祉法人恩賜財団済生会 生活困窮者問題調査会 平成25年度 調査研究報告...

平成25年度調査研究(公募)

社会福祉法人恩賜財団済生会 生活困窮者問題調査会
平成25年度 調査研究報告書


平成25年度 調査研究(公募)

1. ホームレスの地域生活移行に向けた公私連携の現状に関する調査研究 PDF
(日本福祉大学社会福祉学部 准教授 山田壮志郎)
研究期間:平成25年8月1日~26年3月31日

2. 住まいの確保から始める地域福祉 生活困窮者支援のための住宅ネットワーク作り PDF
(済生会山口地域ケアセンター在宅複合型施設やすらぎ 施設長 松永俊夫)
研究期間:平成25年8月1日~26年3月31日

3. 大阪府済生会健康診断で要医療と判定された野宿者の行動変容に関する要因 PDF
(一般社団法人困窮者総合相談支援室Hippo. 保健師 吉村友美)
研究期間:平成26年7月1日~26年6月30日


継続事業 

済生会理念の実現に向けての基礎的研究
―職員の意識構造と地域生活定着支援センターの済生会への期待を基軸に―
PDF

(大分大学教育福祉科学部 講師 工藤修一)
研究期間:平成24年8月16日~26年6月30日


Adobe readerPDFファイルをご覧になるためにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe Readerをダウンロードしてください。

▲ページトップへ